Entry: main  << >>
キャタラクトレンズ

キャタラクトレンズは以前白内障の手術で水晶体を摘出した後に使用していたメガネレンズです。

最近はほとんどの方が眼内レンズを挿入しますのでキャタラクトレンズを使うことはまれです。

白内障の手術の進歩と眼内レンズに感謝です!!

今回久しぶにキャタラクトレンズで眼鏡を製作しました。

 

 

 

画像が加工前のキャタラクトレンズレンズですが又は形状が日本国旗に似ていることから国光(コッコウ)レンズとも呼びます!

キャタラクトレンズは久しぶりの加工ですのでレンズエッジャーのマニュアル本で確認してから加工作業に!

 

 

 

正面と上からの画像ですがレンズの形状を確認できますが、とてもきれいに仕上がりました。

使用される方は眼内レンズがまだ開発途上の時代に若い時に白内障の手術をされてコンタクトレンズを装用

されていましたが高齢のために眼鏡に切り替えられました。

 

 

 

 

 

| Opt-Hori | 19:45 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 19:45 | - | - | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Sponsored Links

Profile

明日の釣に役立てよう!

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode