Entry: main  << >>
FAST JACKET 再生!

2011年に発売開始のOAKLEY FAST JACKETですが販売当初は反響がすごかった記憶があります。

何といってもスイッチロックシステムには衝撃を覚えました。

ワンタッチでスイッチを解除すればレンズ交換が簡単にさらに安全に行えるのです。

この機構は形は違えど現在のOAKLEYモデルにも多く採用されている画期的なシステムです。

ご愛用者の方も多く度付きの方は複数のレンズを製作されてレンズを交換して楽しまれています。

 

しかしこのモデルも完全にアフターサービスが終了していますので純正レンズの供給がありません。

当店でも度付きを中心に数多く販売させていただきましたので他社のレンズを使いまして再生させて頂いております。

ソックなどのパーツ類も在庫していますがこのモデルの在庫は少なくなっております。

 

今回はレンズ交換とソックとパットの交換修理です。

OAKLEY純正の調光レンズをお使いでしたので今回も調光レンズをチョイス!

OAKLEY 純正レンズと遜色のないHOYAのRFスポーツサンテックで制作です。

他のOAKLEYのモデル形状は当店のマシンで加工出来ますが、FAST JACKETはレンズ径と構造の関係で

自店加工が出来ませんのでHOYAの松島工場でのマウント作業になりました。

 

 

フレーム OAKLEY FAST JACKET

レンズ  HOYA  RF1.6 サンテック

 

 

 

 

| Opt-Hori | 13:28 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:28 | - | - | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Sponsored Links

Profile

明日の釣に役立てよう!

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode