Entry: main  << >>
こんな事も出来ます!

最近レンズに対するご要望が多岐にわたりますのでOAKLEYのサングラスを使って他メーカーのレンズを移植!

今回は手始めに店長のFLAK2.0にZEISSのエキストラ調光のドライブセーフレンズを移植しました。

FLAK2.0はレンズカーブも高カーブでフレームアングルも大きいのでオーダーは

インディヴィジュアルレンズをチョイスで当然の遠近両用です!!

 

 

FLAK2.0をはじめOAKLEYのサングラスは特殊加工を必要としますので今までのマシーンでは

到底加工が出来なかったのですが、現在当店に導入しましたマシーンは何と特殊加工が可能なのです!

 

先ずは下の画像のオートブロッカーでレンズ形状などのデーターをすべて入力します!

この作業が特殊加工の肝になります、ここで細部にわたってデーターの補正をして加工機にデータを送ります!
次にオートブロッカーでレンズに正確にチャッキング作業をします!

 

 

 

オートブロッカーでレンズにチャッキングしますとこのような状態になりこれをエッジャーにセットしまして加工開始です!

 

 

このエッジャーで加工しますが数種類のダイヤモンド砥石とドリルを駆使して加工します!

 

 

右レンズから加工しますがサングラスに仮セットをしてそこから最終微調をしまして左レンズに!

 

 

左右のレンズ加工が終了しますと最後の仕上げの加工は店長の手摺でハンドフィニッシュ!

そして組み上げて最終確認を済ませて完成です!

 

今までは高カーブのレンズ加工は外注でしたがこれからは当店で行えますので何なりとお申し付けください。

色々なレンズとフレームの組み合わせも出来ますし高カーブ加工だけではなく他にも色々特殊加工も出来ますので

これから追々ご紹介させていただきます!

 

 

 

 

 

 

| Opt-Hori | 18:25 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 18:25 | - | - | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Sponsored Links

Profile

明日の釣に役立てよう!

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode