Entry: main  << >>
自分を測定しました!

新しい眼鏡を新調するにあたって自分の眼を自分で検眼しました!

店長は還暦を過ぎてますので加齢による眼の変化が如実にあらわれた結果となりました!

 

加齢による視機能の変化は色々ありますが水晶体の加齢性変化として調節力の低下があります!

簡単に言いますと「老眼」です。

40代で始まり70代くらいまで進みます!

さらに乱視も倒乱視方向で度数も強くなっており、これも加齢による変化の一つです!

いつまでも若いと思っていても加齢は忍び寄っていますね!

遠近両用を使用していますが40代後半では加入度(老眼の度合い)が+1.00ぐらいでしたが

今では+2.25Dとかなり進んでいます!

若い時は遠用は近視性の乱視でしたが今では近視性遠視性乱視の混合乱視状態です!

これから白内障などが進行してきますと逆に水晶体の硬化により、また近視化が進むかもしれませんね!

 

 

 

 

画像の球面が+0.50ですので遠視で乱視が-1.25ですので近視ですから遠視性近視性乱視の混合乱視ですね!

軸が90と80ですから倒乱ですね!

若い時は球面が-1.00で乱視が-1.00の近視性乱視で軸も65度と斜乱視でしたが加齢による変化で変わりました!

 

すべて水晶体の変化が影響していると思いますね!

新しい眼鏡が楽しみです!

レンズは初体験のレンズを採用します!

装用レポートは完成しましたらブログに掲載いたします!

 

ご期待ください!

 

 

 

| Opt-Hori | 16:06 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 16:06 | - | - | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Sponsored Links

Profile

明日の釣に役立てよう!

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode