Entry: main  << >>
「1坪の奇跡」の最中
毎日毎日食べ物の話ばかりが続きますが、列記とした眼鏡屋のブログです。
店長が甘いものが大好きと言うのが知っているのか連日甘いものに縁が!

今回は東京のお友達から大量の最中が!

それも小豆のあんの最中!!超ど真ん中!!



「小ざさ」と書いて 「おざさ」と発音

ネットで調べると「たった1坪で年商3億」――“幻のようかん”(羊羹)を求めて40年以上もの間、行列がとぎれない店がある。それは吉祥寺の小さな和菓子店 小ざさ JR吉祥寺駅北口から徒歩2分ほどの「ダイヤ街」商店街にあるこの店。
商品は「羊羹」と「もなか」の2品のみ。


その最中を頂き店長は早速、美味しく頂きましたとさ!!
| Opt-Hori | 18:38 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 18:38 | - | - | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Sponsored Links

Profile

明日の釣に役立てよう!

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode