Page: 1/1   
今見てもクール
先日レンズ交換にとJPGの懐かしいフレームが当店に帰ってきました。
かれこれ15年位前のフレームです。

当時かなり奇抜なデザインで一世を風靡したジャンポールゴルチエです!
店長が好きで好きでヨウジヤマモトと競って販売したフレームです。

サングラスとして使用されてましたがレンズの劣化により新しい調光レンズを装着しました。



眉の部分のスプリング造形が何とも言えないぐらいインパクトが!
現在でも充分カッコイイフレームです!

 
| Opt-Hori | 19:24 | - | - | pookmark |
チコ ライン
 久しぶりに チコラインをクリーニング及び調整整備しました。
たぶんほとんどの方がチコラインと聞いてもわかる人は少ないと思いますよ!
店長のお店で、もうからこれ15年以上前に販売していたメガネです。当時では画期的で
かなりの本数を販売させていただきました。
デンマーク製でチタン線を使用して超軽量で弾力があってレンズにストレスの掛からない構造で、当時としては画期的なフレームでした!が取扱い商社のごたごたなどで結局自然消滅の最後でした。
店長としては、まだご使用いただいているお客様がお見えになる限りアフターをさせて頂いております。





一本のチタンを一筆書きのようにつなぎ目なしでフレームの形を形成しています。









あとはこのパーツで組み立てて完成です。


レンズに穴をあけてその穴に直接ネジを切ります。

そしてレンズを透明なプラスチックのネジで固定します。



そしてレンズから飛び出たネジをカットして完成!


部品の在庫がある限りは使い続けていただけます。

良いものは長く使い続けたいですね!




| Opt-Hori | 20:23 | - | - | pookmark |
ゴルチェ!
 かれこれ15年ぐらい前のジャンポールゴルチェのサングラス。
店内の片隅にひっそりと置いてあるのをお客様が見つけられて、「これでください」と!!

当時超人気 ゴルチェ、ニコル、ヨウジ、など超人気のブランドで一部残っていたサングラスです。





このゴルチェの斬新なデザインは今の時代だから余計に新鮮に目に映ります。








さすがにレンズは15年前のものでは光学的に問題があるので
COMBEXのポラウイングに交換しました。

超クールに仕上がりました! これを掛けるのは60台の女性ですが装用画像をお見せできないのが残念です。



| Opt-Hori | 18:53 | - | - | pookmark |
影郎作品!
昨日、健康診断が終わった後に名古屋に所用で出かけた帰り、名古屋高速の白川ICに
乗る前に、ブログにもリンクさせて頂いてある大須の3X3=∞さんにちょっと顔出し!
実は、先週の土曜日から3X3=∞さんのお店で、影郎「新作&秘蔵品展示会」を開催中
で店頭には影郎氏が製作のダンボールアートで自分の作品が展示してあると言うことで
ちょっと見に行ってきました。
3X3=∞-1
実物を目の当たりにしてビックリ!
影郎氏の才能と言うか、ひらめきと言うか、影郎氏のことだから、もっと緻密に製作され
ていると思っていたが、あの大胆な造形美!?才能は怖いと実感!
影郎氏曰く「1時間で仕上げたんですよ。まともなディスプレーはIOFT用に準備中のため外に出せず、中途半端なディスプレーならみすぼらしい。それならとことんこれ以上無い位に貧相にしてやれという発想で定規も設計図もなしに作りました」
3X3=∞-2
足元にもダンボールで何やらわけのわからないものが?日本画家の血を引く影郎氏の
することには、???????。
ダンボールに落書き自由と記されていたので、私もここに来たしるしとして、店名を
書いてきました「OPT-ホルモン参上」と!
| Opt-Hori | 20:54 | comments(0) | - | pookmark |
ぜんまい式
SEIKO クロック

久しぶりに、ぜんまい式の掛け時計の修理を受けました。かなり以前の時計で文字盤には
SEIKOSHAの文字が記載されており、6時方向下にはMADE BY SEIKOSHA TOKYO
JAPANの文字。現在のSEIKOの商品です。振り子は時計の中に内臓されており、棒りん
が正時になると、ノスタルジックな音質で時を告げます。「ボ〜ンボ〜ン」とね。
たぶん昭和20〜30年代の時計で中の機械も、かなりしっかりした作りになっています
もともとOpt-Horiの前身は親父が戦後始めた、ホリ時計店から始まり、メガネのホリ
経て現在の屋号のOpt-Horiになった状況で、昔は時計の修理で生計を立てていた時代でした。現在は親父は現役を引退していますが、看板には時計の文字も残してあります。
近頃めっきり、こういった時計が無くなりつつあり、マニアの人の中では田舎の家に
探しに行かれる、という話しも耳にします。昔の機械式の時計は、メンテナンスを確り
すれば、結構長く現役で活躍できる仕組みになっているのです。
実際この時計は現役で時を刻んでいます。半世紀のあいだ!アナログ万歳!
| Opt-Hori | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヴィンテージ VOL-1
 二日間ブログをさぼりました。zzzzzzzzz
 今日はちょっと眠たい?朝の4時から起きてTVを見ていました。
 たぶん、同じ事をされている方は沢山お見えになると思います。
 サムライブルーは残念でした!また4年後頑張りましょう。しょんぼりサッカーボール
 昨日は悪天候の為、烏賊釣は断念!何もする事がない??
 そう言えば、名古屋でY社の眼鏡展示会が開催されている。行って見ようかな!
 しかし、Y社とは取引が無い、口座もない!招待状も無い??
 が行ってしまった。受付で名刺を出して、サインをする。会場に入ると
 メーカの顔見知りが沢山いて、私の顔を見て不思議そうに寄ってくる。
 気になる商品をチェックしてY社の営業部長と口座開設の話をすることに。
 お昼ご飯をよばれて、帰りにはお土産までいただき、お買い上げの抽選まで
 引かさして頂いて大当たり!いいのかなあ〜????食事プレゼントお年玉
 会場を皆さんに見送られあとにする。そのあと気になっている大須のお店を見に行く事に
 手ぶらではとブログにも登場の草もちを持参、こんなものでいいのかなあ?
 大須に到着!お店に入り、「津のOpt-Horiです」とご挨拶!名刺と草もちを提出?
 スタッフの方が今日はオーナーが休みなんですよ!ガーン失恋
 と言いながら、私と長時間、色々眼鏡の話で情報交換していただく。
 気になったのはゴルチェのサングラスで限定物や初期の眼鏡が展示されている、
 特に以前のゴルチェは斬新で面白かったと話をして盛り上がる??
 そういえば当店にも初期のゴルチェが数点、普通に展示してあるが誰も見ない?
 ネットなどに流せば結構売れますよと当店に出入りの業者はいつも言うのだが?
 そんな話を色々して結局ながいをしてしまった、心地のいいお店でした。
 名古屋には時々来ますのでまた寄ります(邪魔しに!)と大須を後にする。
 これからボチボチ、ブログでヴィンテージ物のサングラスや眼鏡を紹介していきます。
 記念の第一弾は二コルのサングラスです。15年ぐらいの年月が流れた商品
 当時の二コルは取引条件がとても厳しくて取扱店もこの地方では少なかった状況でした。
 フレームはアンティックなデザインが多くメッキの色も独特でよく売れた覚えが
 有ります。サングラスは写真を見てもお分かりのように、斬新なデザインで
 現在でも、存在感はさすがニコルと思わせる逸品です。
NICOL
 NI 2628 NV
 この作品は確か3種類有っ
 たと思います???
 一本は売った覚えが?
 価格 金参萬弐千円
| Opt-Hori | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Sponsored Links

Profile

明日の釣に役立てよう!

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode