Page: 1/1   
BIGサイズの眼鏡です!

お客様には小顔の方、普通や大きい顔の方がお見えになりますが店頭に並んでいるフレームは80%が普通サイズに眼鏡です!

特に小顔の方や大きなサイズの方はフレーム選びにひと苦労されます。

どこのお店もそのサイズは多く在庫していないのが現状です!

当店は店長は大きい顔ですし家内は小顔ですので極力大きいサイズや小顔用のフレームを多く在庫していますが

それでもサイズ感が合わない場合は悩みますね!

 

今回は特に大きいサイズのフレームです!

 

 

 

画像のフレームですが中に入っているのが店長が使用しているOAKLEYの眼鏡です!

外側が今回お選びいただいたフレームで黒檀の特注品の手作り品です!もちろん鯖江製です!

 

 

 

顔の大きな店長が掛けてみても大きい?かな????

 

自分の眼鏡のサイズでお困りの方は是非当店にご相談ください!

 

大きい顔の店長と小顔の家内がご案内いたします!

 

今回の眼鏡は 工房 樹 詳しくはここをクリック!

 

 

 

| Opt-Hori | 18:24 | - | - | pookmark |
木の眼鏡!

すっかり日の短さが感じる季節になって来ました!夏休みも残すところ数日ですですね!

変な台風の影響で、ざわざわとした風が吹いてます!

 

 

今月初め仕事で鯖江に行った時に寄ったメーカーのサービス会社の隣りに前々から気になっていた工房が!

鯖江の眼鏡修理界のパイオニアのTさんの紹介で、その工房に御邪魔することに!

その工房は「木」の眼鏡を製作されていて製作現場を見学をさせて頂きました。

そして作品を見せて頂いていると店長の心がムズムズ!次の瞬間手に取って「買います」!完璧な衝動買い!

しかし、店長じゃなくても作品を見ていると思わず欲しくなるフレームですよ!

 

ごちゃごちゃ言いません!手に取った時に「木」のフレームが!「つれて帰って」と聞こえるのです!

聞こえれば、つれて帰るのが当たり前!その場で店長の顔幅に調整!さらにテンプルにお店のロゴを入れて頂くことに!

ロゴ入れは数日掛かるので結局手元には数日後に!

 

店長が自分用に選んだ作品!

木の種類は「柘植」を選択しました。理由は長年使用して、柘植の色の変化が分かりやすいだろうと思い選びました。

 

「柘植」

   ツゲ科ツゲ属 常緑広葉樹 生育が遅く材は極めて緻密で重硬 

 

 

テンプルにお店のロゴをレザーで焼いてもらいました!経費で落ちるかな?いやいや店長自腹です!

 

 

 

 

店長が使用して柘植の色の変化をこちらで報告いたします。

 

木の工房のHPです。  工房 樹 のぞいて見て! そして ご用命は当店へ!

 

| Opt-Hori | 19:35 | - | - | pookmark |
販売しても良かったかな?
伊勢志摩サミットも終了しまして平穏な日常が戻ってきました!
店長は25日と26日は鯖江で有意義なメガネ漬けの二日間を過ごしてきました!



この眼鏡も鯖江の技術で作られたメガネですが、どうしてもこれでサングラスが作りたいと熱望されたTZさん!
ご夫婦で来店されて、ご主人さんは今までもOAKLEYの偏光サングラスを使用されていて今回も新作のFLAK2.0の偏光を
チョイス!奥様は色々悩んで?ほぼ最初からこれに決まっていた感じでした!



デザインとして風になびく感じのイメージです!左右非対称ですがレンズは左右同じものをセットしました!




出来上がりはこんな感じです!テレビに出てきそう!!
レンズは運転用にライト系偏光レンズを採用しました。

フレーム  AKITTO lip

レンズ   HOYA  POLATECH ライトグレーPLG

超ク〜〜〜〜ル!



 
| Opt-Hori | 18:57 | - | - | pookmark |
チョッとドライブに!
昨日の定休日は梅雨の一休みで晴天に恵まれて、いつもの癖でちょっとドライブ!
丁度、鯖江での所用(あんまり大したことは無いのです)があるので片道200K超えのロング高速ドライブ!
2時間で到着!
鯖江ICから本当に直ぐの会社に電撃訪問!

画像でも分かるように会社のすぐ側を北陸道が通ってます!
画像上が高速の防音壁です!



店長が大好きなG4を作っている会社です!

特にG4限定モデルはフロントチタンでテンプルSPM(サンプラチナ)で出来ていて
その中でもテンプルを手彫りしてとことん磨きあげたモデルが大好きです。
お忙しい中幸いにも、その工程を拝見させていただくことが出来ました!



上から順に磨き!彫!仕上げの行程です!彫の方法は大きく分けて2種類ですが
コンピューター式と手動式がありますが、ここでは1本1本手作業で彫っています。

大規模な工場ではありませんが丁寧な仕事で良いものを作って頂いています。

ココを参照!

その後は鯖江の重鎮の方と昼食会!さらに夕方まで眼鏡談義その後所用を済ませて帰路に!

家に到着すると車のフロント部分は虫が沢山へばりついてます!!!なぜ?

飛ばしすぎですね!北陸道で覆面パトを抜いてしまいました!後はご想像に!






 
| Opt-Hori | 18:20 | - | - | pookmark |
定年後は外国で悠々自適生活!
「熱い所でも壊れない頑丈な眼鏡を!」と切り出されたのは初めて当店をご利用いただくIGさん。
店長よりも少し年上の方で、あと数年したら無事定年を迎えられる状況で、リタイア後は
生活の拠点を外国に移しての生活を計画されていて、そのために眼鏡も頑丈でトラブルの少ない
国産品をご希望です。
地域にもよりますがIGさんが計画されている国は熱帯地域で月に10万円もあれば夫婦二人が楽に生活できる
環境で国内の半分以下の費用です。
ただ医療関係は国内並みのサービスは受けれないので年に数回は帰国して体のチェックをされるようです。

眼鏡も帰国された時にメンテナンスをお願いしました。
心配なのはネジなので帰国時にはすべて交換をいたします。

今回選んでいたフレームは鯖江製のチタンフレームでチタン素材を磨き上げたチタンのそのままのカラーで
しっかりと作り込まれたトラブルが少ないモデルを選んでいただきました。




RIDOL R130 55mm 01カラー

詳しくはここを参照!











 
| Opt-Hori | 18:37 | - | - | pookmark |
ニューブランド到着しました!
今年の春に鯖江に行った時にオーダーしてましたフレームがようやく到着しました。






studio skyroket

このブランド名は初めて耳にされる方ばかりだと思いますが、作者の丹下君がこだわり抜いて製作されたフレーム!

詳しくはここで!

まだ全国でも取扱い店が少ないですが、三重県で初めて取り扱いをします!

是非店頭で手に取って感じてください!なかなかのモノですよ!






正直です! 実際100%ハンドはあり得ないのです。

店長などが手作りでゴリゴリとヤスリと糸鋸で製作するメガネでも10%以上はマシンでの作業が含まれます。









 
| Opt-Hori | 19:22 | - | - | pookmark |
G4 限定フレーム出来上がりました。
注文したのを忘れるぐらい時間が掛かりましたがようやく出来上がってきました。
人気のG4の限定モデル。



チタンとサンプラチナを組み合わせたフレーム。
フロント部分はチタンを使用、テンプル部分にSPM(サンプラチナ)を使用
チタンが登場する前はSPMが究極の素材として人気があったのです
手を掛ければかけるほどきれいに仕上がるのです。

今回手作業によって非常にきれいに仕上げられて、磨き上げてますので白金色の光沢を放ってます。
鯖江の職人さんが丹精込めた逸品です。

ここを参照!
| Opt-Hori | 19:41 | - | - | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Sponsored Links

Profile

明日の釣に役立てよう!

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode